イベント・展示会・ショールーム

デジタルサイネージ活用法 ~イベント・展示会・ショールーム編~

イベント・展示会・ショールームで活用する3つのメリット

01施設のエントランスで活躍!

イベント施設のエントランスで館内のフロア案内やイベント情報を発信することで、顧客サービスが向上。来場者をスムーズに誘導できるうえ、スタッフの人件費削減にもつながります。また防塵・防滴対応のディスプレイなら、屋外イベントでも使用できます。

02リッチな表現力で訴求力UP!

静止画はもちろん、スライドショーやテロップ、アニメーションや動画、音楽・音声なども配信可能。イベントを盛り上げる演出をより大きなインパクトをもって表現できます。視認性の高いHD画面なら、より訴求力が高まるでしょう。

03スムーズなコミュニケーション!

iPadなどの小型メディアを活用すれば、手元でのコミュニケーションに大活躍。ショールームでの他のプランとの比較や、他の製品・物件の案内をスピーディーかつ分かりやすく紹介できます。紙資料では実現できない、迫力のあるプレゼンテーションができます。

イベント×デジタルサイネージ
  • 会場の見取り図やイベントの開場・閉場時間の案内を
  • イベント関連グッズの販売情報や今後のイベントスケジュールの案内を
  • 大規模なセミナーのプレゼンテーションをより分かりやすく

コンテンツ次第で、お客様の満足感も安心感も変わってきます。
ぜひ、デジタルサイネージを活用してお客様満足度向上を!

当社の設置事例

『PRINTING NAVI 2012』にデジタルサイネージのコンテンツ制作を出展いたしました。

  • 導入事例
  • デジタルグラフィックのデジタルサイネージ
制作依頼・お問い合わせはこちらから

活用方法

  • 飲食店・小売店
  • サービス店舗
  • イベント・展示会・ショールーム
  • 屋外

サービス

  • その他集客ツール
  • 導入の流れ
  • 料金表
  • 対応メディア・活用タイプ
  • よくあるご質問
  • 運営会社情報
ページの先頭に戻る