屋外

デジタルサイネージ活用法 ~屋外編~

駅・ビルテナントで活用する3つのメリット

01効果的なマーケティングが可能!

人々の往来が多く、エリアや時間帯によって視聴者の層が変化する駅や商業ビルのテナントでは、デジタルサイネージによる広告が効果的。時間帯によって広告商品を切り替えたり、曜日によってイベント情報を切り替えたりと、フレキシブルに表示内容を変更することで効果的なマーケティングを実現できます。

02スピーディー&コストダウン!

ポスターや看板・のぼりなどと違って、印刷したり、貼り替えたりする必要がありません。また、制作後すぐに情報を配信できるのもデジタルサイネージの魅力です。従来の紙媒体に比べ、スピーディーな広告配信が可能になり、コスト面でも大きなメリットが見込めます。

03施設案内に大活躍!

駅ビルや複合ビルのエントランスにデジタルサイネージを設置すれば、フロア案内に大活躍。利用者をスムーズに案内できるようになり、顧客サービスを向上させることができます。

商業ビルテナント×デジタルサイネージ
  • セール情報やおすすめ商品など、売場だけではアピールできない情報を
  • 明るくクリアな大画面パネルを使って、競合店が並ぶ施設内でも目を引く存在に
  • 店舗のプロモーションビデオなどで店内の雰囲気を伝え、入店しやすい環境を

コンテンツ次第で、お客様の満足感も安心感も変わってきます。
ぜひ、デジタルサイネージを活用してお客様満足度向上を!

当社の設置事例

六甲バター株式会社様 JR三ノ宮の駅構内にあるデジタルサイネージに流すコンテンツを制作しました。

  • 導入事例
  • デジタルグラフィックのデジタルサイネージ
制作依頼・お問い合わせはこちらから

活用方法

  • 飲食店・小売店
  • サービス店舗
  • イベント・展示会・ショールーム
  • 屋外

サービス

  • その他集客ツール
  • 導入の流れ
  • 料金表
  • 対応メディア・活用タイプ
  • よくあるご質問
  • 運営会社情報
ページの先頭に戻る